スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパじいじ

2006年09月30日 23:33

旅行の話が続いていましたが、パパじいじの具合がとても悪いのです。
今朝ばあばが病院に呼ばれ、現在の状態の説明を
受けてきました。


始まりは、風邪でした。
じきにひどい腰痛に。
近所の整形外科に行くと、大きな病院を紹介されました。
CT、レントゲン、血液検査で異常がなく、痛み止めが出されました。
しかし痛みはあるうえ、今度は咳が止まらなくなりました。

循環器系に行くと即入院。
そして最初に紹介された大きな病院に転院。
心臓と肺で細菌が増えてしまい、最初は薬で二ヵ月程かけて細菌を殺し、その後心臓の手術をする予定でした。
しかし心不全をおこしているのと、薬の効果が出るまで肺がもたないかもしれない、との事で今日・明日様子をみて、数日中に手術するかもしれません。
成功率は50%。
症状が出てからここまで3週間と少し。
転院してから一週間と経っていません。
こんなことがあるのか?と混乱気味です。

一人暮らしのパパじいじの姉の家から病院に通っていたパパばあばですが、この週末は自宅に帰りたいので泊りにきて、と声がかかり、今日みんなでばあばの家にとんできました

とても疲れていたパパばあば。
らうーと一緒にお昼寝をして、一緒に遊んで、ちょっとなごめていたらいいけれど。
「一人でいられない」と言ったばあばにできる限りの事をしたいと思います。
なんだか眠れず、気持ちの整理をつけたくて携帯から投稿しました。
スポンサーサイト

子連れで沖縄旅行3

2006年09月29日 23:29

旅行3日目。

この後二泊は違うホテルに泊まるので、
チェックアウト。

今回格安ツアーだったので、眺望はあきらめていたけど、
海のよく見える部屋で大満足でした。
夜は満天の星がきれいで、ベランダで
しばらくボーッとしちゃいました。

チェックアウトし、向かったのは
備瀬崎。
マハイナから車で5~10分くらいかな?
シュノーケリングに良い場所だというのを知り、
行きやすい場所だったので狙ってました。

一時間程、パパさんにらうーを見てもらい、海へ。

IMG_2042.jpg
自然のままの海岸です。


IMG_2043.jpg
干潮の三時間ほど前だそうで(居合わせた人が教えてくれた)、浅い。 

子供も含め、この時は
10人くらいがシュノーケリングを楽しんでました。
ここは監視員はいないので
泳ぐ時は自己責任です。
浅くても場所によっては流れがあり、
沖にもっていかれるので注意が必要です。
また底がサンゴだったり、ウニがたくさんいたりするので
サンゴを傷つけない、
自分も傷つかないよう気をつけたいところです。


泳ぎが苦手な私は
浅く、流れのほとんどないところを回遊(笑)

きれいでした!!
ツノダシや青いスズメダイ。
しましまの魚もいたなあ。

海中の様子は使い捨てのカメラで撮ってみたので、
お見せできるものが写ってたらまた記事にしようかな・・。

いつまでも見ていたいけど、
入りっぱなしだったので寒くなり
ちょうど一時間であがりました。

らうーは水辺の魚に気を取られ、
バシャバシャ海に入ったそうです。
しばらくすると飽きて、日陰でジュースを飲んだり
していたそう。

売店のような所でシャワーが使えると看板が出てたけど、
人がいないので
海洋博公園内のエメラルドビーチのシャワーを借りました。
ここは設備が整ってるうえに無料です。



この後フクギ並木を散歩。

フクギという木が防風林に使われている集落があり、
観光ができるように整備され、
水牛の車でのんびり見ることもできる場所。
ちょっと懐かしいような道でした。

IMG_2047.jpg
木陰は涼しい!(蚊がすごかった・・・)

沖縄らしく、ハイビスカスもきれいでした。
IMG_2052.jpg





お昼は岸本食堂
みんな麺好きなので、楽しみにしてました。
IMG_2053.jpg
店構えはシブい

行列してたけど、そんなに待ちません。

麺が「いかにも手打ち」という感じで
すごく美味しかったです!




この後名護周辺をちょっと車で走り、
リゾネックス名護にチェックイン。

このホテルには小さなきれいなビーチがあり、
それが決め手となりました。
全室オーシャンビュー。
リクエストしてみたところ、和洋室にしてもらえて
広めでよかったです。



IMG_2054.jpg
寝てる人、一名。




夕食は朝日レストラン
名護のステーキ屋さんなのですが、
どこかの口コミで、
「一歳児でも食べられる柔らかい肉」と。

らうー、ステーキデビューです。
普段牛肉も買わないしなあ・・。


IMG_2061.jpg
シェフが目の前で焼いてくれます。

らうーは鉄板を「あちち!あちち!」と
警戒するようになり、手を出すことはなかったです。
お肉は下味がついていて美味しく、柔らかい。
らうーは小さめのはよく噛んで食べてました~。


ステーキの味を知ってしまった(汗)



こんなふうに三日目は暮れていきました。
IMG_2057.jpg

子連れで沖縄旅行2

2006年09月28日 22:30

旅行二日目。

なんと午前中パパさんと別行動!
釣りキチはどうしても釣りがしたいと言うので・・・。
やりたい事はできる環境にあるなら
やるべきだ!と私も思うのでしばしお別れ。


私とらうーは海洋博公園へ。
最大の目的は、美ら海水族館です。
マハイナから送迎バスがあり、大助かり。
バギーもマハイナで借りました。
(無料・要事前予約)

五分程で公園の中央ゲートへ。
IMG_1959.jpg

大きなゲートの向こうに海が見え、
歓声をあげちゃいました!

入園料は無料です。
かなり広く、200円で乗り放題の電気遊覧車が
走っています。

中央ゲートから5分くらい歩くと
水族館の入り口に倒着。

修学旅行か、高校生くらいの若い子がうじゃうじゃ!
隙間を見つけては、らうーはじっくり眺めます。

IMG_1972.jpg
「な!」(魚)

しばらくすると、大水槽。
そして、ジンベイザメ。

IMG_2018.jpg
こちらに来るとわかっていても、目の前を通り過ぎるたびに
「すごーい!」「おおきいー!」
と口に出してしまう大きさです。


IMG_1988.jpg
飛び交うマンタ

水族館の外には
イルカスタジオ(イルカショー)
マナティー館
ウミガメ館などがあり、
これらは無料で見ることができます。

海辺にもあちこちから出る事ができます。
IMG_2004.jpg



イルカショーの時間が迫ってたので、一度館外へ。
手にスタンプを押してもらえば再入場できます。


IMG_2012.jpg


IMG_2013.jpg


らうーも「おお~!」と言ったり
手をたたいたり、大忙し。

このイルカショーのあと、インドアのイルカショーも
あって、少し見たんだけど
混雑のせいかお腹がすいたせいか


らうー、泣く寸前


早々に退散し、外は暑いので
水族館内のカフェでお昼にすることに。 

大水槽を間近にみながらお茶や軽食をとることが
できます。
IMG_2017.jpg
二番目に水槽から近い席でした。

食事はパスタ、サンドイッチ、タコスくらいでしたが
取り分け用の紙皿やフォーク、お手拭など
自分で取っていいので助かりました。
子供用の椅子もたくさん置いてあります。


らうーの様子を気にしつつ、
ボーッと魚を眺めては食後のアイスコーヒーを飲み、
かなり癒されました。

そろそろらうーの昼寝&パパさんが宿に帰る頃
&私も疲れてきた頃。

おみやげをちょっと見て、
水族館をあとにしました。

海洋博公園には
植物園や遊歩道、子供の遊び場など見所がたくさんあるけど、
今回私とらうーはほんの一部しか
見られませんでした。
(でも大満足!)

もう少し涼しい時期だったら、
一日ここでゆっくりしても飽きることはなさそう。


マハイナに着く前にらうーは撃沈。
パパさんとは部屋で合流。

らうーが目覚めた夕方近くには
だいぶ日差しが弱くなっていました。

水着に着替えてホテルのプールで水遊び。
朝食後の散歩の時、プールサイドから
手を突っ込んで遊んでたので、気になってるはず。

IMG_2029.jpg
この後ちょっとバシャバシャできました♪


晩御飯は近くのスーパーに買出しに行き、
部屋で食べました。
スーパーも変わった物がたくさんあって
面白い!

ポーク玉子のおにぎりや、
ゆし豆腐という固める前のお豆腐が美味しかった!
またまたらうー、お豆腐をよく食べてました。

えーと、お刺身がつく予定だったんだけど???



パパさん、釣果ゼロ



沖縄の海は甘くなかったね~。

子連れで沖縄旅行1

2006年09月27日 23:56

今回最大の心配は、「飛行機、大丈夫か?!」

IMG_1931.jpg
たまたまとまってたピカチュウ飛行機
(乗れませんでした)

前の席の3~4歳の女の子は
嫌がってずいぶん泣いていて、
「つられて泣くのでは・・・。」
と軽く(私が)怯えましたが、
終始ご機嫌で本当に助かりました。
隣の席が空いてたので
きゅうくつに気兼ねすることもなくラッキー。

那覇から二時間程の宿だったので、
車を借り、途中まで高速にのり、
後半は観光がてら海沿いの道を走りました。

寄ったのは、万座毛。

断崖絶壁の絶景ポイントです。
IMG_1936.jpg



IMG_1939.jpg
崖の手前には野原が広がっています。

らうーは早速「み!」(海)「み!」
と指差し確認に大忙し。
歩道をゆったりと散歩できます。
やっぱり海がきれい!!



次に寄ったのは御菓子御殿。

IMG_1944.jpg
御殿でしょ?


これは有名なお菓子屋さんの
ファクトリーショップ。
たくさんの種類のお菓子を試食できます。
生産ライン見学もできるそうです。
カフェやレストランもあります。
着いたそうそうお土産買った私たち・・・。

食べたかった口コミで人気のお菓子を
GETしました。
それはまた今度の記事で・・。


この御菓子御殿から見える海もきれいでした。

IMG_1943.jpg



途中美ら海水族館の割引券を買いつつ、
宿へ向かいます。

IMG_1949.jpg
夏っぽい風景

今回最初の宿は
ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ
美ら海水族館のある海洋博記念公園のすぐ近く。
名護の先の本部にあります。

高級リゾートではないけれど
塩泉の大浴場があり、
全ての部屋が45㎡と広く、
すぐ近くに海の駅があり、
買い物が便利、となかなか魅力的な所です。


IMG_1953.jpg
小さなキッチン、カウンターまでついてます

夕食は隣接している海の駅の
「海人料理」というのを食べに行きました。

定食屋さんみたいな感じです。

IMG_1951.jpg
豆腐チャンプルーとグルクンのから揚げ

らうーはお豆腐をよく食べてました。

「このお店で食べられる沖縄の魚」
というのが印刷してありました。
IMG_2157.jpg


らうーに「どの魚がいい?」と聞くと、
指差したのは、コレ。

IMG_2154.jpg






名前、




オジサン    って・・・。





色も形も地味~なこの魚、
なぜこれをまっさきに選んだ??

二歳になりました

2006年09月26日 22:49

無事、旅行から帰ってきました!
らうーは体調を崩すこともなく、
楽しめました!!
沖縄での様子、今後記事にしていきます。。



らうー、昨日で2歳になりました♪

IMG_2040.jpg
アピール中



昨日は入院していたパパじいじが
大きな病院に転院し、慌しかったので
お誕生会は今日にしました。

晩御飯は、らうーの好きなものを用意したので、
いつもよりだいぶよく食べてました。
実家のお赤飯も登場です。
(「まめ」と言って、豆ばっかり食べる・・)

ケーキを発見すると、
「び!」「び!」(多分、誕生日のび)
と言ってぴったりマーク。

ケーキをテーブルに出すと、
ニコニコ笑顔。
やっぱり別腹なんだなあ。

IMG_2139.jpg
この嬉しそうなくちもと・・・。


ろうそくに火をつけると、
いきなり一本吹き消しました。
早いぞ~!

「happy birthday」をパパさんと歌うと
またまたニコニコ笑顔で手拍子。
歌い終わると上手に2本、フーできました。


普段写真はわりと撮るんだけど、
今日はここぞとばかりにビデオを引っ張り出し、
らうーの得意な歌を歌ってもらったりしました。

十八番は、タイトルがわからないんだけど、
「いないいないばあっ!」でわんわんたちが歌う、
「はじめてみるもの、なーんだー♪」
ってやつです。
ノってくると、激しい横揺れダンスも披露!!


たくさんの人に愛されていることを
素直に感じて、
たくさんの人を大切にしながら
成長してくれたらいいなあ・・・と思います。


砂にまみれて

2006年09月19日 15:35

今日は天気がよく暑い!

近くの公園に遊びに行きました。

最初はお砂場セットで遊んでたけど、
突然サンダル内に入った砂が気になった様子。

サンダル、脱いでました。

IMG_1925.jpg
自分に砂かけてます(←ヤケ!?)

気持ちよかったのか、
しばらく裸足で遊んでました。

滑り台も・・・。
IMG_1926.jpg
裸足ですが!?

仲間がいました。
IMG_1929.jpg
「私も裸足ですが?」


明日から日曜日まで沖縄旅行にいってきます。
パパさんの遅い夏休みです。

今日の砂場のように、
浜辺の砂で遊べればいいけれど・・。
海の苦手ならうー、どうなる!?

今回沖縄に行くきっかけとなったのは、
らうーが海を見ると、
「み!」とわかるようになった事。
もしも遊べなくても
きれいな海を見せたいな~、と思ったのです。

私は島好きで、以前はダイビングをしてました。
最近は装備が重いのでシュノーケリングですが・・。
パパさんも以前はやってましたが、
現在は釣りキチと化してます。

沖縄は、三年ぶり。
ワクワクします♪
らうーが楽しめるとうれしいなあ。

新体操?に挑戦

2006年09月18日 17:25

ちょっと前、デパートに遊びに行った時、
こども広場で音楽にあわせて
新体操のリボンみたいなのを
動かしてるのを発見。

全然知らないんだけど、
最近の人気キャラが
これを使ってるんでしょうか??

結構空いてたので、
らうーも参加。

IMG_1795.jpg
くるくる~!


IMG_1796.jpg
難しいなあ。


IMG_1800.jpg
は~、疲れた。


ひととおり振り回すとすぐに飽きました。
ステージにお姉さんが立っていて、
振りつきでまわしてたんだけど、さすがに
真似はムリでした。
ちょっとハイレベルだったね!


おまけ
今週のつりキチパパさんの釣果

カサゴ一尾

IMG_1924.jpg
またもや頭をおとしたあとでわかりにくい。
(釣ってすぐおとしてしまうのです)

20センチくらいだったかな?
あんまり食べるところなかったなあ。

「お刺身で食べてみたい」というのでお刺身で。
ちょっと生臭いけどなかなかおいしい!

今度はから揚げで食べたいなあ。

顔にでちゃう

2006年09月17日 18:25

私の弟が苦手ならうー。

秋祭りで実家に寄った時、
弟は仕事に行ってました。

私たちが午後の部に行ってる間に帰ってきたけど、
連休なのでそのまま奥さんの実家に行くそうで。

ほんの5分程、
らうーは弟とご対面しました。

弟が階段を下りてきたのに気づいたらうー。
ちょっと固まって弟を見てます。
そして、指差して「うー。」
まだ名前覚えてないようです。

「○○←(弟の名前)だよ。
これからHちゃん←(いとこ)のおうちに行くんだって。」

などと話していると、
「うん。」「うん。」と
弟を見ながら相槌を打ってます。

「お?普通の対応?」
と思いきや



眉間にシワが!



私には,そのシワが



「困」


という字に見えました・・・。



弟は奥さんとHちゃんに見せるため、
らうーにカメラを向けました。



らうー、今度は



作り笑顔!!




・・・しかし笑ってる顔には見えない。





「ばいばい」は普通にしてました。



打ち解けるには・・もうちょっと・・・。


秋祭り

2006年09月16日 22:53

私の実家の近くで行われる、
秋祭りに遊びに行ってきました。

小さな子が引いて歩く、「山車」
午前の部と午後の部があるのですが、
午後の部だと、お昼寝しちゃってる時間帯なので、
張り切って午前の部に間に合うように行きました。

夏にパパの実家の方でやったお祭りでは
間に合わず、
食い逃げして帰ってきた過去があるので・・・。



詰め所に行くと出発間際。
今回はセーフ!


山車には大きな太鼓が載っていて、
番号札の順に子供たちが叩きます。
札GETには間に合わなかったので、
ひたすら綱を引っ張ります。


最初は手をつないでないと不安そう
IMG_1887.jpg



後半は一人でOK!
IMG_1893.jpg
「よいしょ♪」

役員さんの
「ストップ~!」
「綱を放して」
「綱持って出発~!」
という声にもなんとなく従い、
ずっと綱を持って歩けました。

お菓子をもらって、ちょっと遊び足りない感じだったので
近くの公園で遊び、実家で昼食。

この後寝るかと思ったら
「くっく!」(=散歩)と言い出したので、
午後の部にも参加。

今回は疲れや眠気があったのか、
途中でグダグダし始め、
私がだっこしたり、パパさんが肩車したり、
ダラダラ歩き始めたり・・・。

疲れたよねー、なんて思ってたら
さっき遊んだ公園の近くにさしかかると、


公園に向かってダッシュ



しばらく遊ばせてから戻ると
すでに終わってて、大半の子が帰るところ。
遠慮がちにまたもやお菓子をもらい、
帰ってきました。

終わったあと山車に乗せてもらいました。

IMG_1899.jpg
大きな太鼓、どーん・どーん!

インパクトあったようで
すっかりお祭り=「どーん、どーん!」
と言って会話に参加するように。

私はたくさんのお菓子にウハウハ。
(大人げない~)
らうーと奪い合いで食べるかな。

公園遊び

2006年09月15日 15:53

久しぶりに晴れ間が!

IMG_1873.jpg
爽やか~♪

大きな公園に遊びに行きました。

らうーも久しぶりで楽しかったのか、
よく動き回ってました。
昨日は雨降り&私が寝違えたのか、首がやたら痛くて
あまり遊んであげられなかったので
ストレス溜まってたのかも??

私も今日は動いてスッキリしました!

今日は今までやろうともしなかった遊具に
のぼりはじめてびっくり。

IMG_1878.jpg
一番高い所で進む事も戻る事もできなくなり、救出

普段あまりしない砂遊びも楽しんでました。
IMG_1880.jpg
「じゃー!」

遊具に飽きるとボールけり
IMG_1877.jpg
「ぎゃははは!」と笑いつつ・・・。

帰りたがらず、いつものお昼の時間をちょっとオーバー。

帰り道は規則正しく並ぶブロック?の上を歩くのに夢中。
IMG_1884.jpg


・・・と思ったら突然座り込み、御機嫌ななめに。

疲れてるのとお腹空いてるのに
急に気づいたのか??

がーッと御飯をかっ込み、パタンと寝ました。
本能的だな~。

手はきれいに

2006年09月13日 16:06

少し前に
手を洗う石鹸が入ったポンプを押せるようになったらうー。

できなかった手をすり合わせて洗う事も
出来るようになり、
手を洗う姿がようやくそれらしくなってきました。

IMG_1849.jpg
泡出して・・


IMG_1850.jpg
よーくきれいにして・・・



IMG_1851.jpg
ジャー!


最後に洗面器にためた水でゆすぐのは
あまりやりたがらず、

「あわあわ~!」
と言って泡だらけの手で私の方にやってきて、
蛇口をひねったら素早く手を伸ばして洗います。

午前のお出かけのあと、
しばらく手洗いに集中してくれるので、
最近はお昼の準備がゆっくりできたり、
買ったモノをしまったりできるように。

・・・洗面所は水浸し&あわだらけですが・・。



最近は毎日天気が悪い。
絵本に出てくるような重なったホットケーキが
作ってみたくなり、挑戦。

理想はこんなの↓
しろくまちゃんのほっとけーき


直径約二センチのらうーのホットケーキ↓
IMG_1854.jpg
6段で限界!

ちょっとグレーなのは黒の練りゴマを入れたせいです。
なかなか美味しい♪

らうー、全部食べちゃいました。

お散歩

2006年09月12日 16:01

春先あたりは
散歩に行くとやたらと歩き回ったり、
階段を見つけては昇り降りを繰り返し、


「歩いてさえいればいい」


という感じのらうーでしたが、
最近は様子が変わってきました。。



「っこ!」抱っこ
「ぶ!」おんぶ
こうリクエストして、足元に絡みつく事が増えました。

遊歩道をずんずん歩いてたのが嘘みたい。

ベビーカーも乗りたくない時は全く乗らないので
最近は近場だとなしで出かける事もしばしば。

・・・というわけで、
約11キロを抱えての私の散歩になっちゃう事も
多々あり。
抱き上げた時、「がははは~!」と笑って
すごく嬉しそうにするので、ついつい私も
ちょっと嬉しくなったりします。
しかし、重い・・・。

ちょっとした買い物ついでに
駅周辺に行くほうが、目を引くモノが多いようで
自分で歩いてる最近です。


ピカピカ光るネオンの看板に抱きついてみたり
IMG_1855.jpg
「ぎゅ~♪」

行きつけの店ののれんをくぐったり
IMG_1826.jpg
「毎度っ!」

(↑証明写真撮る機械。好きみたいです。)

仲良くなるチャンス?

2006年09月11日 15:35

昨日は実家に遊びに行きました。

今月から今年いっぱいまでは弟が実家に居候してます。

結婚をして、
なくなったおばの家に住んでいたのですが、
これが築60年以上という古~い家。
今まではリフォームをして、奥さんと娘Hちゃんと
住んでましたが、今回新築することに。

年内には完成の見通しとの事。
「その間部屋を借りるのもったいない」
というわけで、
それぞれ実家に居候。
Hちゃんは奥さんと一緒です。

おめでたい事は続くもので、
奥さんのお腹に第二子がいる事が判明!
つわりMAXの時期、ちょうど実家にいられて
本当にうまく事が運んでます。

・・・・というわけで、今実家に遊びに行くと
ほぼもれなく弟がいます。
らうーはこの弟が大の苦手。

昨日は顔を見てしばらくは大丈夫だったけど、
我慢してたようで
私が用事で部屋を出るとなき始めました。
→そのまま昼寝に突入

昼寝から覚めると、弟は外出中。
らうーは元気いっぱいじいじ・ばあばを相手に
遊び始めました。

しばらくして帰宅した弟。
らうーはそれを確認すると、
あわてて私の方に走ってきて大泣き。

後半は弟がわざと知らん振りして
新聞を読んでいると、
ちょっと強気になって(?)
「うー。」(これ、誰?)としきりに指さしてます。

一番張り切ってたのは
バイバイする時・・・。

来週は秋祭りがあるそうで、
また行く事にしちゃいました。

実家にいる間に仲良くなれるといいねー。

それぞれの午前中

2006年09月09日 14:58

ここ数ヶ月、釣りにハマってるパパさん。

今日は早起きして
午前中は釣りに行ってました。

釣り歴が浅い事もあり、
釣れずに帰ってくる事の方が多く、
心の中で
「おいおい、これだけ設備投資(?)しといて
釣果ゼロかい?!」
と思うことしばしば。


今日は、



カツオ三匹




釣ってきました!



今まではイサキだったのでびっくり。



イメージ的には




遠洋漁業



なもので。
(あくまで私のイメージなので間違ってるかも)





カツオといっても大きさは



大きめのアジ



くらいですが、カツオはカツオ。
すごーい!



IMG_1865.jpg
すでに頭はおとされていた。


私が怠け者なのをよく知ってるので、
釣った魚はさばくところまでやってくれます。
ありがとう、パパさん。
今晩はカツオで乾杯だ♪
ああ嬉しい・・・。


 
午前中、私とらうーは
暑いので大きなスーパーに入り浸ってました。

今日はキッズコーナーで放牧。


IMG_1864.jpg

大きなサイコロが気に入り、格闘。

うさぎちゃん効果

2006年09月08日 15:38

昨日集団遊びで手作りした「うさぎちゃん」。

IMG_1857.jpg
パクパクできるよ!

昨日夕食に間に合い帰宅したパパさんに、
集団遊びの事を話しながら
作ったおもちゃを見せました。

ご飯中だったけど
突然目の前に出てきたおもちゃ。
(飽きないように帰宅したら隠してました)
らうーは遊びだしました。

「あ~、そりゃそうだよな・・。」
と思いつつ、
ふとうさぎちゃんにご飯を食べさせるマネをしてみました。

「うさぎちゃん、ご飯ど~ぞ。」
「あーん、モグモグモグ・・」
「おいしいね♪」
(↑私の一人芝居です)

「はい、今度らうーの番。あーん」

口を開けるらうー。
最近ムラ食いのらうー、
これはいいかも♪

「かわりばんこ作戦」で
今日はほとんどのご飯を食べました。

・・・といっても、後半は
「ちゃん!ちゃん!」
(うさぎちゃんの「ちゃん」らしい。)
と、うさぎちゃんに食べさせるように指示を出すのに
一生懸命でした。

お箸にのせて、うさぎちゃんの口に運んだものは
私が食べてたんだけど、
何故か焼き魚の指示ばかり。

「うさぎちゃん(私だけど)、他の物も食べたいって。」
なんて言ったりしてました。

うさぎちゃんがモグモグすると、
うさぎちゃんの顔を覗き込み、
「しぃ?」(美味しい?)と聞くらうー。

まだまだ単純だなー。

集団遊び

2006年09月07日 16:44

今日は「保育園の先生が一緒にあそんでくれる」
という催し(?)があり、行ってきました。

最初はリトミック、というのかな??
親子一緒にピアノに合わせて
動物になって跳んだりはねたり走ったり。

次は、ぱわわっぷたいそう。
だいぶ憶えていて、張り切ってやってました。

そして先生の歌に合わせて
今度は乗り物に変身。
自動車、電車、飛行機、ボート、最後はロケット!

前に参加したのは
五月か六月。
その時は、動きを真似するというよりは、
がむしゃらに走ってた気が・・・。
今回は結構いろんなモノになりきって遊んでたので
びっくり!人見知り・場所見知りのらうーだけど
集団の中でも楽しそうでした。

そして親子のふれあい遊び。
子供をぞうきんと大根に見立てるのをやりました。
大根は引っこ抜いて、洗って、塩もみして、ギューして
樽の中へ。
雑巾は縫って、洗って、しぼって、干して、たたんで。
・・・どちらも歌忘れちゃったなあ。

手作りおもちゃも作りました。
全て材料を揃え、下準備もしてくださってました。

●牛乳パックのぱくぱく動物

IMG_1857.jpg

うさぎに見えるかな~?
残った牛乳パックの切れ端で
食べ物を作って食べさせるマネをしたら楽しそう♪


●トイレットペーパーの芯の携帯

ペーパーの芯を軽くつぶして、
折り紙でくるんで丸いシールを貼りました。

IMG_1861.jpg


「アオ」
と言いながら、青のマジックで
何やら豪快に描いてました。


あげくに、お腹が空いたのか?
帰り間際に紙をかじってました。
IMG_1859.jpg



もう穴あき・・。


パネルシアター、エプロンシアターもあり、
充実してました。
こういう機会がもっと多いと嬉しいなあ。

張り切ったらうー、お昼を食べると
ちょっとだけ遊んで
コテンと寝ました。
これもまた嬉しかったりして?! 

寝るまでは一緒

2006年09月06日 15:44

昨日、らうーが
寝る前に絵本を読んでる時に帰ってきたパパさん。

パパ好きらうー、やや眠そうだったけど
玄関に飛んでいって





「じゃんじゃんじゃじゃん!」



(意味はよくわかりません・・・)



と叫びながら、ピョンピョンとその場飛び。




「ただいま、らうー。」とパパさんが
しゃがみ、しばし抱擁。


その後らうーはパパさんのあとをぴったりマーク。

手を洗えば洗面所へ、
お茶を飲めばキッチンへ、
お風呂に入ればお風呂場へ。

今は上からの漏水後、まだ部屋がきれいに
なってないので

パパさんは寝室、
私とらうーは居間で寝てます。

お風呂から出たパパさん、
らうーが寝る時間をオーバーしてるので、
とりあえず寝るフリをする事に。

いつもなら寝る時に
パ「おやすみ」
ら「バイバーイ」
と言って、らうーは私のところへ来るのですが、
今日はそのままパパさんと一緒に。

パ「今日は暑いな~」
ら「あっちいね~」
パ「扇風機つけよっか」
ら「うん」
パ「涼しいね~」
ら「ね~」

なんて会話が聞こえてきて、
おかしくて一人笑ってました。

そのうち静かに。



・・・・あれ?パパと寝るのか?




しばらくして様子を見に行くと



らうー、指をしゃぶって寝る寸前



「寝たら連れて行くね」とこそこそ話し、
(寝室のカーペットが汚れてて布団が一枚しか
敷けないので・・。)



居間に戻りました。
「パパさんと寝たい日もあるよね~。」
なあんて考えてたら、

ぱたぱたとらうーがやって来て、
私の横にぱたんと倒れこみ、すぐに寝ました。


もう一息だった!

もうちょっとしたら
「今日はパパと寝る~」
「ママあっち行って」
なんて言われちゃうかな??

耳鼻科でびっくり

2006年09月05日 15:51

昨日、お昼寝から覚めると
なんだか耳を気にしてるらうー。

私「耳、痛いの?」
ら「うん。」

最近耳掃除ちゃんとしてないなあ、と思い
聞いてみました。

私「耳掻きする?」
ら「うん。」


ねんねして、というと横になりました。
これは意外!
綿棒でやってみたけど、
細かい耳垢ばかりしかとれず。


しかし、



らうー、うっとり。



おとなし~く横になってます。
ちょっと前まですごい嫌がってたのに・・。
気持ちよさに目覚めたか??

覗き込むと耳垢らしきものが見えます。
でも綿棒では取れず、
竹の耳掻きにチェンジ。
反対側にフワフワがついてる、アレです。

取れそうな所まで入れると、
なんだか痛そう。




ギブアップ。




徒歩数分の耳鼻科に行くことに。
まだ診療時間内でした。


呼ばれて状況を話すと、
「じゃあ見てみましょう」という事に。

らうーはベットに寝ると
バスタオルにくるまれ、看護士さんに抑えられます。



当然、号泣。



「見せてね~」
「痛くないよ~」と先生。

私も看護士さんもあれこれ言ってみるけど
泣いてるのでそのまま進めます。
言ったとおり痛くないので、暴れはしませんでした。



画面に映し出されたらうーの耳の中、




耳垢びっしり(うひゃ~)



もうちょっとで、穴ふさがっちゃう感じでした(汗)


先生はピンセットみたいな物で
耳垢取り。
短時間でごっそり取れてこれまたびっくり。



あまり深追いして
耳垢を奥に押し込めちゃうといけないので
普段は綿棒で掃除して、
また「たまったなあ」と思ったら来て、との事。

結構耳垢たまると痛いみたいですよね。
(らうー、ごめん・・)

結婚した年、
パパさんは綿棒でのみ耳掃除してました。
しばらくすると数日おきに
「耳が痛い・・・」と言うように。

ある朝我慢できず、
会社を遅刻して耳鼻科に行ったら、


「耳垢、たまりすぎのせいです」



と言われ、掃除機みたいなもので
「ズビズビー」(注:パパさん談)と
耳垢をとってもらい、痛みはうそのように
なくなったそうです。


それ以来パパさんは耳掻きを使うように。


耳掃除、あなどれません。

謎の踊り・謎の言葉

2006年09月04日 15:41

いつからか、らうーはヘンな踊りをするように。




「ニャー・ニャー・


        ぱん・ぱん・ぱん・ぱん」





これは、らうーが言います。



まず「ニャー・ニャー」と
大きな声で言い、視線を集めます。

注目を浴びたところで
「ぱん・ぱん・ぱん・ぱん」と
左右に激しく腰を振る、というもの。

ノッてくると腰だけじゃなく
頭も振ってます。
ニコニコ顔で。

・・つい私たちも「ぱん・ぱん・ぱん・ぱん」
は一緒に言ってしまうのです。

これ、どこからきてるんだろう??
TVでも見たことないし、
やって見せたこともない・・・。



謎です。




もうひとつわからないのが、




「ナング」




という言葉。

結構しばしば言うんだけど、
言う状況から推理できず、



謎です。



いつか解明できるのか??

初観覧車

2006年09月03日 18:10

最近は朝晩は涼しく、
晴れると気温は上がるけどカラリとしていて
なかなか気持ちがいい。

景色がいいところを散歩したら
気持ちよさそう・・・。

みなとみらいの観覧車に乗ってみよう!
と出発。
眺めもよさそうだし、観覧車は乗り物だし、
らうーも喜ぶかな?と。


しか~し!


現地に着くと、らうー、



乗車拒否。



階段を昇るのを、なんだかんだとゴネてます。
普段は昇って欲しくない階段を見つけ出し
率先して昇るくせに。


またまた仕方なく



私「ご飯食べる?」




「うん!」




定番と化してますね、この一連の流れ。



お腹いっぱいになった所で、
しばらくまわりを散歩。

子供向けの200円で動く
小さな乗り物がいっぱいある所で
らうー、御機嫌であれこれ見て回ってます。

アンパンマンに乗せてしまった。
こういう乗り物も初です。



IMG_1831.jpg
にこにこ顔でした。


アンパンマンを降りて、
またしばらく散歩してると
足にからみついてきます。
らうーの「抱っこして」サインです。

抱っこしてもう一度聞いてみました。



私「観覧車、乗る?」

ら「うん。」


そうか、この手があったか・・・と
気が変わらないうちに抱っこで観覧車乗り場へ。
ホントに嫌な所に向かう時はエビぞって抱っこから
逃れようとするけど、おとなしく
周囲を見渡してます。


おとなしいまま、乗れました。観覧車。


IMG_1846.jpg
「タカーイ!」

怖がるかな?と思いきや落ち着いたもので
「タカーイ!」、「ミ!」(海)、「ブーブ」(車)
など、見渡してはあれこれ言ってます。

・・・ああよかった。

安心して私たちも周りを見ては大興奮!


IMG_1841.jpg
海一望!



IMG_1839.jpg
観覧車の骨組み
こう見るとなかなか怖い。

ちょっとモヤがかかった感じだったけど、
きれいな景色でした。
夜はすごくきれいなんだろうな、と思いつつ
それはまたいつかのお楽しみに・・・。


IMG_1828.jpg
観覧車、何年ぶりに乗ったんだろ?私。

こどもの国

2006年09月01日 16:32

週末出かけたのは、こどもの国

プールは早々にでたものの、
遊ぶところはいっぱいあります。



私たちはこども動物園を目指しました。

プールからこども動物園までは
結構な移動距離。
緑の中の遊歩道を歩いて行きます。

途中、水遊びでにぎわうせせらぎがあったり、
トンネルがあったり。

広い敷地には遊具が点在していて、
らうーも途中おとぎの国の大きな滑り台で
ひとすべり。


こども動物園ではウサギやモルモット、やぎなどに
餌をあげてふれあうことができます。

うさぎ、なかなかすばしっこくて
なかなかふれあえず。
餌を買ってみたらくるかな?と思いきや



知らん顔。



さんざんみんなからもらって満腹みたい。





IMG_1815.jpg
ブロックから鼻先だけチラリ


係員がつかまえて抱っこさせてくれました。
らうー、じっくりいいこいいこしてます。


ヤギは食欲旺盛だったけど、
その大きさにらうーは引き気味。
怖いので餌やりはパパさん任せ。



IMG_1816.jpg
「めーめー」指差すので指が食べられないかドキドキ


高台に鹿コーナーがあったんだけど、
らうー、下るのを嫌がって座り込み。


奥の手だ!



マ「下行ってソフトクリーム食べる?」




「うん!」




また食べ物につられてる。。
無事下り始めました。


約束どおりソフトクリーム食べて一休み。
ここのはおいしいです。
(↑私も楽しみでした~)
牧場もあり、牛乳やヨーグルトも売ってました。
乳搾り体験は大行列。


今度は出口目指して歩きます。
らうーはベビーカーに乗るのは拒否、
だらだら歩いたり、抱っこをせがんだり。

敷地が広いので、結構疲れます。
バスが周回してるので、疲れたらそれに乗った方がいいかも。
ベビーカーもたたんでバスに乗せてくれます。


出入り口付近の広場は
チョークが置いてあり、落書きし放題。
らうーも出る前になにやら落書き。

IMG_1822.jpg
夕方近かったので短いチョークしかなし。

自分の足にまで何か描いて大喜び。

結局昼寝はせず、
夕方家に着き晩御飯も食べず寝ちゃいました。


楽しそうな遊具がたくさんあり、
敷地も広いので子供がかなり大きくなっても
楽しめそうです。

乗り物好きならうー、今度は
ミニSLやボートに乗せたら喜ぶかな?

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。