スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお遊び

2007年05月31日 14:04

最近、ぬいぐるみやお人形と遊ぶのが好きになってきました。

いわゆる「ごっこ遊び」が展開されています。




現在大活躍してるのが、

「おにんぎょさんとかぴばらしゃん」




IMG_6333.jpg

「おにんぎょで~す」「かぴばらで~す」



向かって左はご存知サンリオのキキララのララ。

名前を知らなかったばあばが「おにんぎょさん」
と言ったところ、その名で定着。


向かって右は、その名も「かぴばらさん」
というらしい。
なかなか癒し系のぬいぐるみです。
にいに(私の兄)寄贈。



かぴばらさんは、いつもらうー。

ララ担当は、その時のお相手が務めます。


「なにしてあそぶ~?」から始まり、
適当に話を展開していきます。
もちろん、らうー主導なので、
支離滅裂ですが、らうーは楽しいようです。



昨日は、



「おねつ、はかろうね~。」と言い、





IMG_6331.jpg





体重計にON






・・・測定不能では?!・・・・。










また、りらっくま氏を外に連れ出すように。

今日は公園にも連れて行かれ、
すっかり真っ黒に。


IMG_6332.jpg
お勤めご苦労様です







またある日は、


ブランコに乗りながら、

「ボールはさむの!」と強要。




IMG_6308.jpg
意味わからんがご満悦




日々、よくわからない遊びの世界が展開されてます。




~おまけ~
ララの小技


秘技・でこっぱち

IMG_6334.jpg
「あたしんち」のおかあさんみたい・・・。
スポンサーサイト

爆弾発言

2007年05月30日 15:14

①「いないいないばぁっ!」を観ていて、






 「ママ、赤ちゃんがさんびきいるよ~。」






 三匹!?





 らうー、自分が動物じみてるとはいえ、
 「赤ちゃん」とわかるなら、ちがうだろー。






②ある日、夕飯を食べていると、突然







 「パパ、頭おおきいね~。」








 !!







 特別頭が大きい人じゃないけど、
 ばあばと私に比べると、確かに・・・。
 しかし、不意打ちすぎる。










 ③その後、続けてパパさんを見ながら、





「パパ、ここ、こわれてる~。」







 壊れてるの!?






どこかから血でも出てるのか?と思わず顔を覗き込むと、



「あ~、多分、ここ。」
と、眉毛を指差すパパさん。
眉が一本に見えない、ということらしい。
以前にも同じ事を言われたようで。







そろそろ、
外でも仰天発言されちゃいそうになってきました。
 
 

海、OK!

2007年05月29日 22:23

今日はパパさんが休日出勤の代休。

葉山公園に行ってきました。

7・8月を以外は駐車場代が無料なので、
というのがここにした理由らしい。
(ああ、節約。)


パパさんは午前中は釣り。
その後、合流。


思ったより海水がきれいでした。
IMG_6303.jpg
海草や砂底がよく見える



今年は、浜辺での砂遊びも余裕。
IMG_6307.jpg
いつもの砂場と同じ状態。
・・・平常心?



砂浜を上がった所に遊具あり。
別行動だったので大助かり。

IMG_6316.jpg
全体的にこぢんまり。
遊具もきれい。


合流して、昼食は見晴らしのいい所で。


IMG_6309.jpg
海はいいなあ。


屋根付きの休憩所はやっぱり競争率が高い。

でも、至る所に松をはじめ、木が植えられてあるので
木陰は見つけやすいです。



午後は、ざぶざぶと海にはいっちゃいました。

IMG_6323.jpg
最初は冷たくてびっくり。
だんだん感じなくなったけど。

去年は怖がってて近づけなかったのに、
今年はきゃーきゃー言いながら、
「まだうみあるくの!」と出たがらない。

今年は海遊び、プールももしかして楽しめそう。
いいぞ~!



~おまけ・今日の釣果~

アジ×2
かさご×1
べら×1
鯛の仲間っぽいの×2

アジはたたき、その他は天ぷらで。
美味しかった~!

2才8ヶ月

2007年05月28日 16:01

いつのまにやら、2才8ヶ月になりました。

かな~り遅ればせながらなのですが、
やっと数日前に「マグ」を卒業しました。

だいぶ前からコップでも余裕で飲めてはいたんだけど、
牛乳はこれじゃないとひっくり返っておお泣きするので、

「洗うのがめんどくさい・・」
と思いつつ、(そういう問題じゃないって)
この年になっても使ってました。

何回かやめるのは試みてたんだけど、
うるささに負けてしまい・・。



数日前は、マグを失くしてしまい、
「ないからこれで」とコップに入った牛乳を出すと、

案の定大泣き。


ばあばも出動してくる事態。

マグは卒業、と言っても聞く耳を持たないので、

「あれは赤ちゃんのだから、赤ちゃんにあげちゃった。」
などと言い、
どのコップがいいか選ばせると、

ゾウさんのスープカップを選択。

その後は一回軽くゴネたけど、
普通のコップで飲むように。
やや牛乳を飲む回数が減ってきた気が。


その後、マグは脱衣所で発見!

そういえば、お風呂掃除をしてる時、
「のんだよ~!」と持ってきたのを
うっすら思い出した。

めでたく卒業できたので、しまいこむ事にします。





ほかに卒業したのは、


「ぐるぐるどっか~ん!」


いないいないばぁっは好きなんだけど、
「ぐるぐるどっか~ん!」が始まると



①「ぐるぐるどっか~んはみないの。」



と、言い、どこかへ退散。





②すぐさま「ミッフィー見る!」と
ミッフィーのビデオを見る事を要求。


③無言でスイッチOFF





最近は私達の真似をして、
「ぐるぐるどっか~んは卒業」
などと言うように。





最近は公園でお友達にも

「いっしょにやろうよ。」

「かして。」

「ありがとう。」

などと、まだ私のサポートが必要だけど、言えるように。





絵本を読んでくれるように。

図書館で新しく借りた本があると、


「ママよんで。」と何度か私が読むのを聞き、

その後、「らうー、よむ。」

と、読み聞かせしてくれます。


これが、短文の絵本だとほぼ合っている。

多少、はしょったり、アレンジしたり、
たどたどしい発音だったりするのが



とても可愛い。





(はい、親ばかですね)



かなり癒されるので、私のお楽しみになってます。

似顔絵で登場

2007年05月20日 21:20

IMG_6287.jpg
美保純?!



・・・にちょっと似てますが、らうーです。


第一印象は「あんまり似てない??」
(↑パパもばあばも同意見)

ちょっと眉が太いせいかな?
輪郭や目元・口元など、パーツはよく似てるから、
前髪で眉が少し隠れたらきっとすごく似てる。



緊張気味のらうーでしたが、
にこやかな顔に描いてくれました。
さすがプロ!

らうーはお気に入りのようで、
この絵を見ては

「かわいいね~。」とご満悦。





今住んでるパパ実家には、
パパとパパの二人の妹の似顔絵が飾ってあります。
みんな二歳で描いてもらってたので、


「いつかはらうーも・・・」

と思ってました。




これが、普段公園ばっかり行ってるもんで、
似顔絵描いてる所に出くわさない。

ゴールデンウイークに行った遊園地にいるかな?
と思ってたけど、いない。

どこで似顔絵描いてるかわからないうちに
3才になっちゃうかなー?と思ってましたが。



お祭りの会場に、いました。




これがまた、粋なお祭りで、
江戸のお祭りを路地で再現したようなもの。

結構本格的に、町人やお侍さん、忍者などの
扮装をした人があちこちにいました。



この一角は、屋台も
出し物も、江戸っぽいものばかり。




紙きり、バナナの叩き売り、猿回しなどなど。


IMG_6282.jpg
暑さで芸を日陰でしてたお猿さんたち



らうーは、バナナの叩き売りを見てて
欲しくなってしまい、なんとひとつお買い上げ!
(あんまり安く買えなかった・・・←主婦的すぎ)



猿回しは暑くて最後まで見なかったけど、
あとでお猿さんがしてた事を話してたので
インパクトあったみたい。


私もこういう出し物は見たことなかったから、
結構楽しんじゃいました。



来年はらうーも粋に
甚平さんか浴衣着せて連れて行こうかな。

みんなと仲良く

2007年05月16日 16:59

実家に数日泊まってきました。

前回行ってから一ヶ月ちょっと。


やっと!
みんなと遊べるようになってきた~。





じいじとは、先月デートを果たす。


04039.jpg
夜、あまりに出たがるので二人でちょっと公園に。







兄は、姿が見えないと
部屋まで探しに行き、
二人でなにやら遊ぶように。

「にいに、たっちして。」
「これ、ポーンてして。」
などと、えらそうに指図(笑)




そして、一番苦手な私の弟。

家に、先月生まれた赤ちゃんを見に行ったんだけど、
会うと




「こんにちは。」





声、小さいけど、
先月も顔を見てちょっと泣いたのからすると
大進歩。




そして、ついに、


いとこHちゃんと弟と三人で遊んでた~♪




その間、私・弟のお嫁さん・赤ちゃんで
和みタイム。(ふっふっふ)




可愛い赤ちゃんについてはまた後日・・・。



今後は
動きと主張の激しい二歳児、
男性陣に託して
女性陣は赤ちゃん囲んでのんびりできるかな~?
と、夢みております。

雨のおでかけ

2007年05月10日 16:45

雨の日のおでかけスタイルは
こんな感じです。

429001.jpg
傘&かっぱ



なんとなく傘がさせるようになってきたけど、
まだまだかっぱ着用じゃないと濡れます。

背中のキティちゃんは、ポケットになっていて、
たたむとここに収納できて便利です。



画像では見えないけど、
フード部分がキティちゃんの顔になってて
ちょっと仮装っぽい。
(以前、写真を撮られた過去アリ)

フリマで安くGETしたんだけど、
これはいい買い物でした。
まだサイズが大きいし、きれいなので、
来年も着れるし。(←ああ、貧乏性・・・。)






傘に飽きて、「これいらない。」
と放り出す時もあるので、
傘なしで出掛けようとすると、



「雨だから、かさささなきゃ。」
と催促。




いつのまにか、傘は必須アイテムになってました。




429002.jpg

傘の一部が透明になっていて、
見えるようになってるけど、






前なんて見ちゃいない。







傘のはじっこをそれとなく持って誘導しても
敏感に察知。



「自分で!」




とスタスタ歩き始めます。






危なっかしくて、本当にご近所じゃないと
出掛けられません。

この日は、最終的に



「だっこ!」



となってしまいました。



まだまだ雨を楽しむ余裕はありません~。

無印良品のお着替えパジャマ

2007年05月09日 22:16

ボタンのとめはずしの練習にいいかな?
と思って買ってみました。




お着替えパジャマ


ボタンが大きく、
ボタンホールとボタンの色が同じになっています。

ズボンは後ろにポケットつき。

薄手の記事の長袖・長ズボン。
この時期ちょうどいい。
半そでも出ています。



まだまだ手つきはあやしく、
「できないよー」
と放り出す時もしばしば。

ボタンとボタンホールの色が
合わせてあるのもいまひとつわからないようで、
平気でかけまちがえてる。


それでも、このパジャマの時は、
俄然張り切る。




IMG_6220.jpg
首が疲れそう!(ボタンを凝視)



でも、一番の練習台(失礼!)は、
ばあばの洋服。

ばあばを椅子に座らせ、
その前にらうーが立って、
セーターやブラウスのボタンを
とめたりはずしたり・・・・・。


以前、どうも静かだ??
と思ってたら、ばあばの部屋で
延々この作業を繰り返してたそうで。





なんと、約一時間!!




らうーは集中しすぎてて、
一言も声を発さなかったみたい。



そんなに付き合ってもらえるなんて、
らうーは幸せモノです。



気が向くと、



「ばあば、ボタンやろうよ~!」
と誘いをかけてます。



無言で向き合ってる二人は神妙な雰囲気です。

遊んで欲しい&海苔巻き初挑戦

2007年05月08日 21:31

お向かいの家には、
幼稚園の年中さんのMちゃん(女)と、
2才のTちゃん(男)がいます。

らうーは最近、
この二人が気になって仕方がない。



家の中にいても、
外にいる二人の声が聞こえると、
「Tちゃん、いる!」と言い、
お向かいに面してる掃きだし窓をガラガラと開ける。
玄関は自力では開けられないようになってるので、
出ようとはしない。


掃きだし窓は二箇所あるんだけど、
ひとつを開けて姿が見えないと、
すかさず移動して、残りの窓を開けて
姿を見ようとする。



私が布団干しとか、外の掃除で家から出ていて、
お向かいの子やママとしゃべってると、
しばらくすると気づく。


ガラガラと窓をあけて、
じっとこっちを見てる。




その様子は、






ストーカー。








「おはよう、って言いにおいで。」とか

「出ておいで。」と言うと、


嬉しそうに、「うんっ!」と言って玄関に回る。





出てきたらもう全然恥ずかしくないようで、
一緒に遊んでる。


窓から顔を出し、「おはよう」と言って
さわやかに手を振る・・・
なかなかそんなふうにはできないみたい。



少々陰湿ならうーの愛情表現を
お向かいの二人の子は受け入れてくれて、
顔を合わせば仲よく遊ぶようになりました。



らうー、よかったね!




でも、さわやかにいこうね。




~おまけ~

今日は海苔巻きに挑戦。
以前、実家でやってうまく巻けなかったので・・。

IMG_6217.jpg
初めて自分一人で巻いてみた。



IMG_6218.jpg
一本は成功!やった~。



目先の変わったものだと
らうーがよく食べる。

太巻きより細巻きがやはり食べやすいようで、

後半は足りなくなり、太巻きをわざわざ半分にして
細巻きっぽくしてあげていた。

ご飯はこどもの日のチラシ寿司の残りを
冷凍してあったもの。

具はありあわせできゅうり、卵、チーズ。

きゅうり&チーズ、
初めてやってみたけど美味しかった!



巻かずに海苔とご飯をコの字型にして
具をはさんだら、もっと楽チンだし、
ご飯も酢飯じゃなくても美味しいんだろうなー。

豪華お弁当

2007年05月07日 18:15

らうーが、お弁当を作っていました。





粘土で。







IMG_6209.jpg






まずそうボリューム満点。





IMG_6211.jpg
はじっこのはウインナー




IMG_6212.jpg
てっぺんには卵





IMG_6210.jpg
さりげなくスプーンを添える配慮
(これは、ばあば作)





そのほかの、ごちゃごちゃ~っとしてるのを指して、




「これは、何?」


と聞くと、



ら「わかんない。」







闇弁当?!







これは今日のランチ。
ハンバーガー用のパンを買ったので
張り切ってしまった。

IMG_6216.jpg
やっぱりポテトが一番好き

遊園地デビュー

2007年05月05日 23:42

らうー、2才7ヶ月。
よみうりランドにて遊園地デビュー。

幼児雑誌のゆうえんちで遊ぶミッキー達に
憧れている様子を見て、行くことに。
GW前半の天気のいい日に行きました。


らうーは3才以下なので入場も乗り物も無料。

大人は入園料・アシカショー・子供向けの乗り物14種
乗り放題、というパスを購入。

らうーがどの程度乗り物に乗るか
わからなかったんだけど、
最悪でもアシカショー見て、観覧車2回乗れば
(以前他のところで乗れたので)モトがとれちゃう。
↑このへんの考え方がセコい。


入場してみると、




らうー、大ノリ気。




結局二歳児が乗れる乗り物は全制覇。



中でもお気に入りだったのが、メリーゴーランド。

正統派の馬に混じって、
キャラクタ-のイヌの乗り物がたくさん。



IMG_6127.jpg





可愛くない・・・。




しかし、らうーは大好きなイヌだからか?
私とはセンスが違うのか?
このイヌに大興奮。

メリーゴーランド、というのもよかったのか
乗り終わってすぐ、
「もう一回乗る!」と言い、
また列に並んだほど。



アシカショーも、アシカが前に出てきた時は
駆け寄って、かぶりつきで観覧。

IMG_6118.jpg
アシカはボビーにそっくり。


アシカショーが終わってからも、
汽車に乗ったり、クラシックカーのハンドルを回したり。
どれも楽しんでました。

IMG_6140.jpg
余裕のハンドルさばき







私自身、遊園地にきたのは何年ぶりか?

絶叫マシン、結構好きだったけど、
今は興味の対象が変わったなあ、としみじみ。

らうーがどんな顔して笑うのか、
乗り物に乗った後、どんな事を話すのか、
それが一番の楽しみ。



園内を歩いていると、
たくさんの風船を売ってるお姉さんに遭遇。

「ふうせん。」と吸い寄せられるらうー。
ふうせんは大好きで、たまに家でふくらませて
遊んだりもする。

「風船600円~1800円」


風船が1800円?!と固まっていると、
「いいんじゃない?」とパパさん。

「どれがいい?」とらうーに聞くと、
アンパンマンの風船を指差す。


「形は丸いし、小さいし、これはきっと600円?」
と内心ガッツポーズをつくりつつ、
「これ下さい。」と言うと、




「1000円です。」





高っ!






興味の対象だけじゃなく、
経済観念もずいぶん変わったものです。





普段、公園でばっかり遊んでるからな~。



IMG_6143.jpg
大喜びデス♪



ともあれ、
遊園地、楽しめてよかったよかった。

こどもの日

2007年05月05日 22:20

こどもの日、という事で
1200匹の鯉のぼりを見に行きました。
およげ鯉のぼり相模川

IMG_6157.jpg


圧巻でした!


不要になった鯉のぼりを集めて開催しているそうです。
しまいこまれたままでいるより、
鯉のぼりも嬉しいだろうなあ、
と思っちゃうくらい、空を悠々と泳いでました。


会場は大混雑。

出店もたくさんあるので、
ひととおり見て、ちょっと川遊び。


らうーはなかなか川から上がりたがらず、
長い距離浅瀬を歩いてました。



IMG_6162.jpg

昨日サンダル買ってよかった~。



川遊びやバーベキューを楽しむ家族連れがたくさん。
私たちは目指す公園があるので
早々に退散。

それぞれ適当に広い川原に車を停めていくので、
気づいたら出たくても四方が車で囲まれて
出られない、なんて事態になる人も
いるのでは?
と思っちゃいました。

川原から道路に上がる一本道を目指して、
たくさんの車がワラワラ集まってくるのも
すごかった!



無事脱出(?)して、公園でひと遊び。


帰るとおやつは柏餅!


「やることあるから」と家に残ったばあばが
作ってくれました。


蒸したてほかほか、美味しかった!
それぞれ二個ずつペロリ。
あんこ・おもち好きのらうーも、
すごい勢いで二個完食。

家に柏の木があり、
生の葉でくるんでむした柏餅。
最高の贅沢かも!
柏の葉の香りがよくわかりました。
和菓子屋さんのは保存のため干してあるので、
ちょっと違います。

ごちそうさまでした。感謝、感謝♪



晩御飯はレシピ こいのぼり寿司 by メリ555に挑戦。




IMG_6199.jpg
こどもの落書きみたい(汗)




こういった見た目の凝ったものは
ほとんど作らないので、
「やっぱり大変だなあ。」
と思いつつ、
キャラ弁作りに精を出すママが多いのも
ちょっとわかりました。

らうーに、こいのぼりを指し、
「これなーんだ?」と聞いても



「わかんない。」




こいのぼりと認定されなかったようです・・。



お腹空いてなかったようで、
あんまり食べなかったのはちょっと残念。
その分、大人達で平らげましたが。



お昼寝せずにはしゃぎまくったらうーは、
いつもより早い時間にコテンと寝ました。


楽しいこどもの日だったかな?

お弁当

2007年05月01日 16:59

前回の公園へのおでかけの時に、
久しぶりにお弁当作りました。



らうーは、お弁当を見るなり、



ほうれん草のおひたしを指差し、
「これ食べない。」と宣言。
ウインナー→卵焼き→えびシュウマイを食べ、
おにぎりほとんど食べず・・・。
好きなものの順位がよくわかる。








ちょっと嬉しかったのは、
今回は卵焼きを正統派の焼き方
(巻いては卵液を流し・・を繰り返すやつ)
で焼いてみたんだけど、なかなかの仕上がり。
(↑自画自賛でスミマセン。嬉しかったもんで)



当たり前のように焼ける人が大半だと思うけど
私の場合、独身の頃に思い立って挑戦して、
散々だったのでずっとやらずじまい。

今回、
こぶたさんのブログの動画を見てやってみたくなり、挑戦。


上手に焼く人から見るとまだまだだけど、
適当に焼くよりも出来上がりがきれいで
思わずパパさんに「見て見て!」 と猛アピール。
(出かける前で慌しくて、画像なしですが)



動画を見たのはずっと前だったんだけど、
本を見てやるよりも
頭に入りやすかったみたい。
動く画像と音声ってすごいなあ~、
と感心しちゃいました。
・・・というか
すごいのはこぶたさんの腕前。



今度、実家で眠ってる卵焼き用のフライパン、
持ってこようかなあ。
しばらくハマりそうな気がする。







その翌日は、パパさんは友達とお出かけ。



私とらうーで自転車でいける範囲の
やや大きめの公園に、サンドイッチを持って
遊びに行きました。


しばらく遊ぶとお昼の時間。


「お昼にしよっか。」
と言うと、「お弁当!」とらうー。


「今日は、これっ!」と包みを開けると
サンドイッチ登場。
(前日張り切ったので、今日は手抜き~)



らうーは、





「お弁当じゃない・・・。」






明らかに落胆。





おかずがいろいろ入ってないと、
気分でないみたい。



そういえば以前パパさんが、
「次はどれ食べようかな~、って
 迷うのが楽しい。」
なんて言ってたっけ。
やはり親子?


落胆しつつも、
朝ごはんをあまり食べなかったらうーは
ずいぶんたくさん食べてました。




勝った。




↑何に?!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。