スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心雑音の原因

2007年09月30日 15:01

一歳半検診で心雑音を指摘されたらうー。

大きくなると臓器が完成し、音がしなくなることも多いとのことで
その時は、以後指摘されるようなら精密検査と言われて終了。

二歳を過ぎて
かかりつけの小児科医にも指摘され、
二歳半で心雑音で大学病院へ行ったらうー。


泣いて検査結果がわからなかったので、
「3歳過ぎておねえちゃんになったら再検査」
ということでした。


先日、予約の日がきたので行ってきました。

病院に行くのをものすごく嫌がるかと思いきや、
パパが「今日は病院で先生に診てもらおう。」
と言うのに、うん、とうなずく。

病院に着いても逃げ出すようなことはなく、
診察室にも駆け込んで入ったほど。


今日は心電図などの検査を先にする事無く、
初めに担当の先生が胸に聴診器を当て、
次に長いこと胸に超音波?の機械を当てて
画像を見つつ調べていた。


結果、
大動脈の血液を送り出す弁が、通常三つに分かれるところが
(メルセデスベンツのマーク、と説明してくれた)
二つにしか分かれていない、との事。

きれいに二つに分かれているわけではなく、
三つになりそこねて二つに分かれた感じなので、
ひとつがうまく開かずその結果雑音が生じるという。

今のところ、血液の流れがとても少ないという事はないので、
いたって元気。

ただ、いずれ弁が固くなって極端に血液の流れが悪くなる
可能性がある。
固くなった弁に血液を流そうと心臓が頑張り、
異常が起きることも考えられる。

それは、
らうーがおばちゃんになってからの確率が高いんだけど、
若いうちにそうならないとは言い切れないので、
半年ごとに検診をして経過観察。


前回の見立てどおり、特に心配な状態ではなく、
原因がすっきりわかった。

今回、らうーは
「一人で寝かされる検査」がなかったので、
いたっておりこうさんで終了。

次回は最初に心電図。
多分、泣くだろうなあ・・・・。



それにしても人間って複雑に精密にできている。
赤ちゃんはとても小さいのに、
全部完成するようになっていることに
改めて驚きを感じてしまう。

今の医学も小さな赤ちゃんや子供の
ほんの小さな異常を見逃さない。
これだってすごい事。


産まれてくること、
成長すること、
生きていくことの重みをぼんやりと考えた一日でした。
スポンサーサイト

面接ごっこ

2007年09月29日 22:46

現在、通園予定の幼稚園を二つに絞込み、
激しく迷っている真っ最中。



はっきりとしたポリシーがないので、
対照的な両方に魅力を感じてしまう。
どちらの園児も元気で楽しそうだったので
また迷ってしまう。



運動会や園庭開放があるので、
もう少し迷ってみることにする。





どちらにしても、願書を提出すると
親子面接がある。

お風呂に入りながら、らうーに質問してみた。

お名前は?何歳ですか?などに続き、


「好きな動物は?」と聞くと




「かば。」




!最近そうなの?初耳だったわ。




「ほかに好きな動物は?」




「いのしし。」




!!これまた初耳。

いのしし、見た事あったっけ?
どこらへんが好きなんだろう??
いのししが「好きな動物第二位」ってシブいなあ・・・。



ちなみに三位はキリンでした。
これ、いままで一位っぽかった。



続いて、
「好きな乗り物は?」





「おんましゃん。」







いつの時代だよ!? 戦国時代か?


・・・・と思ったけど、確かに家では日常的に馬に乗ってました。



13001.jpg
電車やバスよりロディが好きか♪

沖縄旅行最終日

2007年09月28日 18:02

最終日は、朝から雨。

チェックアウトの時間まで、ホテルにいて
それぞれお風呂に入ったり、
部屋でのんびりしたり、
お土産を物色したり。

ホテルを出て、空港に向かう途中、




ものすごい雨。




ほんの短時間で道路が川状態になったのにはびっくり。
やはりこちらの方と降り方が違う・・・。

その後はカーッと晴れたり、
パラッと降ったり。

空港に行く前に、お昼ご飯。


ここが、ものすごく美味しかったので、
記載します。
首里城の近くの

首里そば




何度か沖縄そばを食べてるけど、
ここのは衝撃!
おだしの効いたスープが美味しい!
麺もしっかりしていて美味しい!

近くに行く予定のある方には、ぜひ憶えておいて欲しいです。
美味しくてびっくりしました。

ものすごく空腹だったわけじゃなく、
どちらかといえば「あんまり食べたくない」
という状態で、これだけ美味しく感じたので、
相当美味しいはず。
売り切れ次第おしまいだそうなので、早めの時間が
いいみたいです。

お店のつくりも素敵でした。




すこし並んだので、食べ終わった後は
まっすぐ空港へ。

スムーズに離陸し、羽田に無事着陸。

らうーは、離陸直前に眠り、
着陸直前に目を覚ました。
↑お相手を務めずに済んで楽だった・・・。

お目当てだった「ひこうきのジュース」
をしっかり飲むことができた。
途中で見た空と雲と富士山が印象的だったみたい。


ああ、よかった・・・・・・。

と思いきや、羽田から自宅に向かう途中、




渋滞にハマる。




三連休の前の金曜日だったからか???
通常の倍以上の時間をかけて、やっと家にたどり着きました。



行きも帰りも交通でちょっと疲れたけど、
沖縄に行けて、お天気のいい日もあり、
楽しく思い出深い旅行になりました。

せっかくの遅い夏休みだったので、
もうちょっとパパには楽をさせてあげたかったけど・・・。
来年はテルテル坊主でも作っておこうっと。

沖縄旅行4日目

2007年09月26日 16:36

誕生日のお祝いコメントありがとうございます!
また旅行記に戻ります。




4日目。天気予報では晴れのち雨。

まずは、観光。
近場の残波岬の灯台に行ってみる。

IMG_7443.jpg
きれいだ~。

IMG_7452.jpg
登ってみると、ずいぶん遠くまで見渡せる

IMG_7453.jpg
海の色合いがきれい


この後はホテルのプールとビーチで過ごす。

IMG_7462.jpg
どこからどう見ても浮かれてる人

ビーチでスコールのような雨にやられ、
その後は降ったり晴れたり。
本格的に降ったのは夕方過ぎからだったかな?

大浴場に入ったあとに、またプールに入りたがり、
パパが付き合う。
風もあり、曇っていてかなり寒がってた。
雨が降ってきて、撤収。

この日も早めにホテルで夕食。

プール→ビーチ→お風呂→プール
はさすがに体力を消耗したらしく、
7時半にらうー就寝。

その後大人は交代でのんびりお風呂に入り、
お土産を物色し、一日が終了~。

近場でゆっくりした一日でした。

3歳の誕生日&初めての卒指

2007年09月25日 23:29

秋晴れの今日、らうーは3歳の誕生日を迎えました。



「ばんごはんたべない。ケーキだけ!」
なんて言ってたけど、
好きなモノを揃えたせいか、よく食べてくれた。

中でも海苔巻きの予定だったのを、
時間がないため変更した手巻き寿司がお気に入り。
大好きなイクラと卵焼きをのせては(←合うのか?)
くるりと巻いて食べていた。
「じぶんで!」「らうーが!」としょっちゅう言ってる今に
手巻き寿司はぴったりだったんだなあと後で気づく。

そして、おまちかねのケーキ。
らうーのリクエストどおり、
「いちごのケーキ」。

ろうそくを上手に吹き消し、
パクパク食べる。

IMG_7527.jpg
ターゲットは生クリーム

自分のを上の画像だけ食べると、
私のケーキに熱い視線を送る。

「ママの、たべたい!」

誕生日だし、「いいよー」と差し出すと、
やはり生クリームだけ食べる
IMG_7528.jpg
手加減なしのハゲ山状態


その後、プレゼントの数々に大興奮で遊び、
いつもの限界を超えた時間にまで突入。

この、どうしようもなく眠い状態がよかったらしく、




初めて指しゃぶりなしで眠る




以前からたまに
「3歳になったら、えうえうさん(指しゃぶり)卒業しようね。」
「おねえちゃんは指しゃぶりしないんだよ。」
と話してはいた。




そして今日は、なにか上手にできると

「さっすが、3歳!」
「うわー、もうおねえちゃんだなー。」

と言っていた。



言葉による暗示と、眠い状態、
それだけでなく、今日誕生日プレゼントとしてやってきた、
強力な助っ人がいるのですが、
長くなるので「その人」についてはまた今度・・・。




誕生日、ということで
普通にしているらうーを見ても
「大きくなったなー。」
「もうこんなことするようになったんだなー。」
などとしみじみ思ってた一日なので、
指をしゃぶらず、あっけなく眠ったのを確認した時は、
なんともいえない気持ちになりました。



3歳を迎えたらうー。
いろんなことを気づかせてくれてありがとう。
なかなか素敵な女の子だと思うぞ。

大人になっても
今日のお月様みたいな、まん丸笑顔大切に。

沖縄旅行3日目

2007年09月24日 16:00

3日目は、朝からいい天気。

ビオスの丘
に行ってみた。

北部の森の生態系を再現したという
テーマパークのような、植物園のような場所。
IMG_7429.jpg



まずは遊覧船に乗る。
IMG_7400.jpg

ガイドさんの案内で植物の説明を聞きながら、
湖をまわる。

船、喜ぶかと思ったけど最初だけ。
らうーにはちょっと早かったようで、
「もう終わる?」
「めえめえさんのところにいきたい」
と後半は言ってました。

その後きれいな園内を見つつ、
遊具があり、動物とふれあえるコーナーへ。

ここの遊具は、木やロープでできている。

IMG_7426.jpg
木の滑り台

階段のくねり具合が見事
IMG_7428.jpg


ブランコもこのとおり
IMG_7410.jpg

ガイドさんが「ハイジのブランコ」と言っていたけど、
ほんとそんな感じ。
木にロープでブランコをつけてあり、
ロープのせいか座ると柔らかく沈み、かなり気持ちいい。

そして、至福のハンモック
IMG_7414.jpg


寝転がってみると、赤ちゃんがスリングで安心する、
というのがよくわかる。

らうーもうっとり
IMG_7406.jpg
・・・もしかして眩しいだけ?

あと、珍しいのは動物コーナーのヤギを
芝生内だったらロープをひいて散歩させていいという。
係員は誰もおらず、自由に任される。




 「お散歩させてね」なんてかいてあったけど、




明らかに主導権を握るヤギ。



IMG_7420.jpg
ヤギに連れまわされるらうー。

そして、ヤギは、行きたい所に行っては草を食べまくる。

IMG_7423.jpg
ひたすら食べる


お散歩とは名ばかりで、
エサやりを観光客に任せてるのでは??
とチラッと思ってしまう程の食べっぷりでした。


その後、宿に戻る途中で真栄田岬に寄る。

IMG_7432.jpg
晴れていたのでとてもきれい

さすが有名なダイビングのポイント。
たくさんのダイバーが来ていました。


昼寝をしなかったので、
ホテルの大浴場→ホテル内で夕食→らうー早めに就寝

この夜は、星がとてもきれいでした。
やはり晴れると海も空もきれいで嬉しい。
やっと旅行っぽくなってきたぞ。

沖縄旅行2日目

2007年09月23日 17:50

昨日は長い移動と、
急な変更に追われ、へとへと。

那覇も台風の影響で風が強いのと、
せっかく室内プールや大浴場のある宿に泊まったので
できたら一日ここでのんびりしてもう一泊しよう、
と話がまとまる。

とりあえず昨夜一泊しか予約してなかったので、
もう一泊できるかホテルに相談すると、
あいにく満室との事。

・・・またまた宿探し。

でも、20分くらいで残り三泊できるホテルを見つけ、
予約。

安心できたところで、らうーと室内プールで遊ぶ。

シンプルな25mの温水プール。
打たせ湯みたいな滝がある。
泳いでいるのは、子供連れの家族と、
割と真剣に泳ぐ年配の方とが半々くらい。

らうーは、真剣に泳いでいる人に近づくのを
とても嫌がる。

なんで?と思ったけど、おそらく




息継ぎの顔がこわい




のだろう、と気づくとすごく笑えた。





らうーはプールよりも、暖まるための
ちいさなジャグジーが気に入ったようで、
ぶくぶくに流されては喜んでいた。

チェックアウト後、お昼ご飯。
ホテルで近くの美味しい沖縄そば屋を聞いて行ってみた。

フーチバーそば(よもぎそば)が美味しいと言ってたので
それを頼む。

が、ナマのよもぎがたくさん入っていて、
思ったよりキツイ。

失礼ながら、よもぎだけ残して美味しく頂く。

IMG_7396.jpg
ナマのよもぎ初体験

らうーはプールのあとだったので、
沖縄そば一人前完食。


その後、首里城に向かうけど
相変わらず風が強いのと、
パパッと見れるものではなさそうなので、
まわりをくるっと回っただけで、次の宿に向かう。

いまだに首里城見たことない・・・。



宿に着いた後、なにしてたんだろ?

夕食を近くの居酒屋に食べに行き、
真っ暗な道にビビリながら運転代行したのだけは
よ~く覚えてます。

やはりくたくたになり、2日目終了~。
(体力なさ過ぎ?)

沖縄旅行初日

2007年09月22日 23:27

 
ほんとは石垣島に行く予定でした。

出発前日に、
どうも台風が石垣島付近にあるらしい・・・。
とは思っていたけど、
思いっきり影響を受けました。

直行便ではなく、
羽田ー那覇経由ー石垣でチケットをとったんだけど、
那覇で飛行機が着陸できない。

悪天候による視界不良で
空港付近で旋回しつつ、三度着陸を試みたけれど
着陸できず、鹿児島空港へ着陸。





鹿児島?!






IMG_7372_20070922225309.jpg
鹿児島は快晴♪


対策を練るので待機していてください、
との事で待っていると沖縄に向け、
再度出発するという。



いっそ天候のいい鹿児島旅行に変更しちゃうか?
と空港の人に帰りのチケットを鹿児島ー羽田行きに
変更できるか聞いてみた。

OKが出て、ネットで鹿児島の宿を調べまくるパパ。

が、本部からOKが出なかった、ということで撤回されてしまった。


「じゃあ、やはり沖縄へ行こう」と決めると、
今度も着陸できない状態だったら、
関西空港か羽田空港に着陸するというアナウンス。



関西で食い倒れちゃうか?
最悪家に帰っちゃうか?

と、ブルーな気持ちで再度飛行機へ乗り込む。


今度は、一発で着陸。
機内は、拍手喝采。

ここからがまた大変。
パパは沖縄本島での宿探し。
私はチケットの払い戻しの行列に並ぶ。
ばあばはらうーと荷物の見張り。

手続き・宿の予約が終わり、
宿に向かうタクシーに乗ったのは、夜9時頃。
家を出発してから、12時間以上経過。
昼寝をしなかったらうーは、ここで撃沈。


今年のは、こんな荒れた感じで
「行き当たりばったり旅行」の開始~。






那覇もこの夜、かなりの強風でした。



石垣島をはじめとする八重山諸島は
かなりの被害をうけたようです。
少しでも早い復興を心から祈っています。

いってきま~す!

2007年09月16日 16:46

ちょっと旅行をしてきます。


IMG_6612_20070914221539.jpg
徒歩?しかもはだしで?

ほんの少々健康志向

2007年09月14日 21:28

野菜をあまり食べず、
偏食のらうー。

おまけに、脂っこいもの大好き。


IMG_7206.jpg
バターたっぷりこんがりトースト

脂っこい、っていうか油そのものですね。

このバター、伸ばすと激怒。

この、塊のままペロッとやるのが大好きで困る。




マヨネーズも、そのままなめるの大好き。
お弁当についてる小さなマヨネーズを
そのまま吸って、

「ホントにマヨチュッチュだね~。」
と、友達にびっくりされた事も。



麺類の時は、おつゆも飲みたがる。
・・・かなりの塩分摂取量・・・。


と、メタボ街道まっしぐらな嗜好のらうーだけど、
やけにヘルシーな飲み物も好きだったりします。





IMG_6341.jpg


砂糖不使用。カロリー控えめ。

ばあばが宅配してもらってるのを、
飲みたがってたくさんもらい、
ばあばの分がなくなる勢いな時も。

そんなに飲んでも、
この飲み物だけでは、チャラにならんぞ。

あいかわ公園

2007年09月13日 16:48

気持ちのいい公園でした。

かなり山のあたりなので、空気がウマい!
IMG_7268.jpg
ヤッホ~

奥まったところにあるので、
比較的空いているのも魅力的。

霧の出る噴水は今回はスルー、
ふわふわドームでさんざん飛び跳ねたあと
汽車に乗って見晴らしのいい丘の上へ。


IMG_7274.jpg
汽車、といっても思いっきりタイヤついてますが。

IMG_7280.jpg

芝生の丘で食べるお弁当は美味しい。

ダムも見えました。
IMG_7289.jpg
「水が出るだけでしょ~?」
なんて思ってたけど、間近まで来ると
放水も見てみたくなった。
今度はソレ狙いで。


お昼ごはんのあとは、
山道を下りアスレチック広場へ。

IMG_7290.jpg
「マムシに注意」の看板にドキドキ


無事、山道を通り過ぎ、
いっぱい遊んで帰ってきました。


IMG_7269.jpg
欽ちゃん走りで無事生還

幼稚園事情

2007年09月12日 15:28

春から三年保育で幼稚園に通う予定のらうー。

今週の始めに、
見学会や説明会の予定を幼稚園に問い合わせると、
来月の願書配布を控えて、
どこも今週・来週で公開保育が行われている。

来週は旅行に行くため、
参加できないのでギリギリ間に合った~。

見学は、個別に予約をとり、
園内を紹介してくれるところが二箇所。
もう一箇所は、今日の公開保育で
質問に答えてくれた。


三つの幼稚園で迷っているわけだけど、
今後二箇所の見学に行けば、
迷いはとれて、ひとつに絞れるのかなー?


他のママから話を聞いたりするほど
なんだか迷ってしまう。


悶々とするなあ~。





焼きそばでも食べて、休憩するか。

IMG_7364.jpg
らうー作。紙製。

トイレトレその後4

2007年09月10日 15:37

7月の下痢ですっかりオムツ生活に戻り、
トイレ拒否をしていたらうー。

その後、パンツに戻してしばらくは
至る所でおもらし。

その状態に私も慣れて、
猛暑続きだったので気にせずパンツ生活を続けていました。


最近は、日中はおもらしはあまりなし。
(たまに誘い忘れるともらすけど・・・。)
車や電車での移動時もパンツでOK。



調子がいい時は、ちゃんと事前申告をする。


だけど、事前申告した時以外は
トイレに行くのをなんだかんだと引き伸ばす。

「これみたら!」
「これやったら!」

同じタイミングでトイレに行く私
(自分がすっきりしちゃうと誘い忘れるので)
が、かなりキツい状況でもネバるらうー。

たまに、トイレに着いた時点で


「開放」


してしまい、床にしてしまう事も。






寝る時は、オムツ。



寝ている時、というか
寝起きにごろんと寝たままおしっこする事が多い。

昼寝はパンツのままの時が多く、
布団にされる事もしばしば。

朝も昼寝後も、寝起きはトイレに行くのを嫌がる。


で、着替えを嫌がり伸ばし伸ばしにするので、
寝ていた間のおむつはずっしりな事がある。


寝る前と起きたすぐあと、
ちゃんとトイレに行ってくれれば
オムツとさよならできるんだけどなあ。

これがなかなか時間かかりそうです。

託児&ヨガ4回目

2007年09月07日 21:48

ヨガの前日は、台風で大荒れ。

①いつもと時間帯が違う
②天候の回復が遅いと行けない
③前回大泣きだった

ということで、
今回は事前にらうーに了解をとらず、

いつもの「たいそうに行く」と言う言い方ではなく、
「○○センターに行く」と直前になって言ってみた。

らうーは、「○○センター?いく。」
と乗り気。(おそらく、耳慣れない名前なので)
半ばだまして連れ出してしまった。

元気に出発したものの、
自転車を停め、センターに向かうと

やっぱり泣いて嫌がる。


抱きかかえて託児室に着くと、




ここでも大泣き
  ↓
隙をみて逃走





二度目に逃走しようとした時に、
保育士さんが抱きかかえてくれて、
出発。


後から子供を預けに来たママさんが、
「抱っこされて窓の外見て話しかけられて、
ちょっとクールダウンしてたよ。」
と教えてくれた。


少しホッとしてヨガを受ける。

だいぶ呼吸で力が抜けるようになったけど、

相変わらず体が固い~。

気持ちよくいろんなポーズがとれるようになりたいけど、
道のりは長そう。
(そんな日がくるのか?)



お迎えに行くと、
保育士さんに抱っこされて、他の子と
なにやら絡んでいた。

そして、らうーから


「きょう、あんまりえーんしなかった。」

との報告が!

あまり泣かずに遊び、おやつも食べ、
途中でトイレでおしっこもできたそう。


大進歩だ!




保育士さんも、ニコニコしながら
「ママにたくさん褒めてもらわなくっちゃね~。」
と言ってる。

帰り道、「楽しかった?」
と聞くと、「うん。」

「また来る?」と聞くと、
「またくる。」と答える。

しかも、家に帰ってから、
「せんせい、だーいすき。」なんて言ってる。


ちょっと、
「できすぎでは?」
と思ってしまうほどのこの変化。



初めての託児、
どうしても心配しすぎてしまうけど、
保育士さんの愛情ある対応と、
らうーの順応性に任せておけば、
問題ないんだなーとしみじみ思った今回でした。


次回はちょっと長く
三週間空くけど、さてどうなる?

赤ちゃん返り

2007年09月06日 16:01

しまいこんであるおもちゃの中から、
おしゃぶりを発見したらうー。

「ばぶばぶだ!」
と言い、装着。

気に入ったようで、
「これしてベビーカーのって、
としょかんいく。」
なんて言い出した。


赤ちゃん=ベビーカー
というのはしっかりインプットされてるらしい。


言い出したら聞かないので、やらせてみた。


IMG_7334.jpg
ご満悦


重くてベビーカーが押しづらかったよ。

七五三写真前撮り

2007年09月05日 17:35

今年はらうー、七五三。

自分達で写真を撮って済ませようかな・・。
としばらく迷ったんだけど、
某スタジオで撮影を予約し、行ってきました。



予約の決め手となったのは、
公園の行き帰り、いつも美容院の前で止まり、
のぞきこむらうーの姿。

ら「ここ、かわいいかわいいのおみせ。」
ら「おねえちゃんになったらね。」

などと言い、非常に関心が高い。

ならば、思う存分かわいいかわいいさせてみよう!



お誕生月だとサービスがちょっと増えるので、
9月に予約。

着物はパパの妹が着た物を貸してもらい、
持ち込み。

ちょっと色あせ、しみもあるけど、
着れない状態ではないので、ありがたく拝借。
IMG_7321.jpg
なかなか大人っぽい色柄。

被布は赤でよく見ると鶴の模様。
おめでたい!

可愛いなあと思ったのが、履き物。
IMG_7335.jpg
かかとの内側に鈴、内蔵(ピント合ってない・・)


髪型をきちんとし、着付けてもらうと、 






可愛いじゃないか!



 

親ばか炸裂。
馬子にも衣装。  





念願のヘアメイク中、ずっと緊張していたので
心配していたけど、

撮影スタッフ、ぬいぐるみを駆使して、らうーを笑わせる。




プロの仕事だ。






お誕生月なので、ドレスにも挑戦。


らうーはピンクの短めのをセレクト。


私はシンプルなのが好きなので、
超フリフリの靴下、イヤリングあたりは


ちょっとやりすぎかな?



とも思ったけど、まあ、いっか。



そして、撮影がまたすごい。




頬の辺りで手を重ね、「お願い」、

机にひじをつき、手を組んだ上にあごをのせ「うっとり



など、メルヘンポーズ満載。



ポーズをとるらうー。




女優炸裂。






私とパパさん、大いに笑わせてもらいました。


言うとおりやらせてくれるの、
小さいうちだけだろうし。


楽しんでたのが見て取れたし、
終了後「たのしかった。」と言ってたので、
いい記念になりました。


ぐずる事なく頑張ったらうー、
写真選びの段階では燃え尽きて、グダグダ。
らうーも、いい仕事ぶりだったもんね。


やはり素敵にとれていたので、
出来上がりが楽しみです。

牧場にて2

2007年09月04日 16:07

牧場なので、やはり動物がたくさん。

IMG_7298.jpg


すごく可愛い牛でした。
よそのパパさんが
「髪型がかっこいいよな~。」
と言ってるのを聞いて、笑っちゃった。

言われてみると、ちょっとクセ毛っぽくて、
なかなか素敵。


IMG_7302.jpg


もちろんホンモノもたくさん。
子供の乗馬ができないせいか?
こんな遊具が点在。




IMG_7313.jpg
カメ






カメ!?







子供へのサービスか?
オーナーさんの趣味なのか?

子供がそこらへんの雑草を差し出すと、
ムシャムシャ食べてました。
らうーもあげちゃったけど、お腹大丈夫かな?




IMG_7308.jpg
ハチ

とまってるのが見えるかな~??
コスモス畑がほぼ満開で癒されました。




らうー


でっかいタイヤの中で、
帰るのを嫌がってます。

牧場にて

2007年09月03日 22:25

IMG_7304.jpg
もえる男の~


IMG_7306.jpg
赤いトラクタ~♪


歌声が蘇った方、私と同世代です。




トラクターかどうかはわからないんですが、
こういうのが何台も置いてあって、乗って遊べました。




おやつは大好きなソフトクリーム。

IMG_7301.jpg
牧場のソフトは極上♪




オヤジか?

さよなら、8月

2007年09月01日 17:52

今日から9月。
日も短くなったし、涼しいし、
日が暮れると虫の音がきこえるし。
いつの間にか秋らしくなってきました。



31日に、花火をやりました。

昨年もやったんだけど、
こわがってしまい、すぐ終了。
その残りを引っ張り出しました。


今年は、というと




らうーの独壇場









最初に線香花火でお手本を見せる。



それを見ると、「らうーも!」


どれがいい?と花火を選ばせると、
中でも一番太いヤツを選択。

「らうーが!」と自分で火をつけたがり、
サポートされて火を点ける。

始めは火がついた瞬間はびっくりしてたけど、
すぐに慣れる。



花火を選ぶ
  ↓
火をつける
  ↓
花火を眺める
  ↓
バケツにポイ


これを、さっさと繰り返す。

真顔で花火を見てるけど、
たまに笑い出したりしてる。



持つ場所が火薬に近すぎたり、
すぐに火がつかないと顔に近づけたりするので
始終誰かがついてないと危ない。

どんどんと花火を進め、
パパとママは最初と最後に
線香花火を2本やって終了。

こんなに楽しむとは思わなかった~。
来年は、色んなのをたくさん用意しようかな。

IMG_7259.jpg

今朝起きたら、朝っぱらから
「せんこうはなびやろうよ~。」
なんて言ってました。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。